【五十嵐かな】鍛え上げられた黒ギャルのボディがエロ過ぎ!痴女の淫語セックスでフル勃起MAX超え

こんにちは! リョータです。

今回は、ギャルが大好きな方にオススメの動画。

黒ギャルの五十嵐かなちゃんが出演している『しろうとまんまん kana』をU-NEXTで見たのでレビューします。

しろうとまんまんに出演している五十嵐かなプロフィール


この作品に出演しているのは、五十嵐かなちゃん。

筋トレが趣味というだけあって、引き締まった身体が魅力のギャル系のAV女優さんです。

夏は湘南で働いているそうですが、今年は新型コロナウィルスの影響で海水浴場が開かれず、働けないかもしれません。かわいそう・・・。

この作品は素人モノなので、「五十嵐かな」ではなく「kana」ちゃんとして出演しています。

【しろうとまんまん kana】五十嵐かなとのプライベート飲み会

普段は、スパルタジムトレーナーのかなとプライベートで一緒に飲みに行く男性。

「オフの日はお酒とか飲みに行くの大好き」「炭水化物なんて普段食べないから」とか軽いトークを交えつつ、会話を楽しむかなちゃんと男。

そんな中「彼女いないの?最近ご無沙汰なの?」とエグイ質問をするかなちゃん。楽しそうにしつつ胸をチラリと見せて誘惑するかなちゃん。

いい感じで酔っぱらったかなちゃんは「うちてきには、もう行きたいかな」と誘い出し男とホテルに。

【しろうとまんまん kana】五十嵐かなとホテルで相互オナニー鑑賞

二人で並んでホテルに入るシーンがカワイイ!

コスプレの衣装を見つけて興味津々のかなちゃん。さっそくお風呂にお湯を入れ始めます。

軽い会話を挟みつつソファでのキス。舌を絡めながらもカメラ目線でチュパチュパと音を立てるキスがエロい。

日焼けした肌がキレイなかなちゃん。おっぱいもプルプルな美乳。

「最近やってないって言ってたけどどうやって処理しているの?」と男性がオナニーしているのを見るのが好きと、男にオナニーをさせはじめるかなちゃん。

「普段スパルタなおねえさんの前でオナニーして」といわれ左手でチンポをしごき始める男。かなちゃんは、ソファにM字開脚で座り、お互いにオナニー鑑賞。

足を開き右手を上下させて、パンツの上からマンコを触るかなちゃん。そのうち、パンツの中に手を滑り込ませ、近くで見てと男を挑発。

マン毛の処理が甘くて、パンツからはみ出ているのが、だらしなくてエロい。キレイな身体してるんだから陰毛は処理しないとね。

「おっぱいを見たい」という男のリクエストに答えて、ブラを外すかなちゃん。男はオナニーをしたまま、かなちゃんの乳首を舐めまわします。

自分でマンコを触りつつ、男に乳首を舐められて悶えるかなちゃん。そのままベロキスへ。誰もがチンポギンギンになるエロシーンです。

【しろうとまんまん kana】五十嵐かなと入浴セックス


オナニー鑑賞を楽しんだ二人は、全裸になりお風呂へ。

お風呂の泡に喜びつつも、舌をベロベロ絡めるディープキス。かなちゃんのカメラ目線がカワイイ。

男に背後からおっぱいを洗ってもらい、思わず吐息が漏れるかなちゃん。

「さっきのと今のどっちが興奮する?」と、オナニー鑑賞とお風呂プレイのどっちが好きなのか、かなちゃんがヤボな質問をします。なんだそれ?ww

かなちゃんは、お風呂で四つん這いになって、肛門を付きだしアナルを見せて、男を誘惑します。

そして湯舟につかりながらのフェラチオ。カメラ目線でクポクポジュポジュポと淫靡なフェラ音を立てて、美味しそうにチンポを舐めあげます。

「どこが気持ちいいの?」といいながら亀頭を中心にチュポチュポ。頭を上下させ、舌でチロチロと亀頭を舐め上げ、右手でチンポを擦ります。

そして、お風呂に入ったままチンポを挿入。パチャパチャと音を立てるお湯と、かなちゃんの喘ぎ声。シコリティシーンです。

男はバックでかなちゃんを責め立てます。「ヤバイ気持ちいい」「ああ、ダメいっちゃいそう」「あああ、あああ、ヤバイヤバイ」「んんんんん、イクぅ」

男は、バックからパンパンと野獣のようにかなちゃんを犯し続けます。

激しいピストン攻撃に絶頂を迎えグッタリとなるかなちゃん。そのまま、二人はお風呂の中にあるマットの上でセックス。

「すごい奥まで入ってる」「もっといっぱい突いて」正常位で責められながら、かなちゃんは喘ぎ声をあげます。

「いっぱい出して」「気持ちいい」そのままかなちゃんは絶頂へ。バッチリ中出しをする男。かなちゃんの黒い肌にドロッとした精液が流れます。

【しろうとまんまん kana】五十嵐かなとJKコスプレセックス


JKのコスプレをするかなちゃん。ギャルっぽかなちゃんには、メチャクチャ似合ってます。こういう子ホントにいそう。

そのままソファに座り、電マでオナニーをはじめます。「あてっぱにすると気持ちいい」といいながら身体をビクビクさせるかなちゃん。電マオナニーを続けたまま、足コキをはじめます。

四つん這いになって、電動バイブをマンコに突っ込まれるかなちゃん。自分から腰を動かし、バイブをマンコの奥に導きいてしまいます。この淫乱JK!!

四つん這いになったかなちゃんは、アナルを丸出しにしながら、自分のマンコにバイブを突っ込み、フェラを始めます。「あああ」「んぐぐ」と吐息を交えながらフェラをするかなちゃん。

「オナニーしながら舐めるとよけい興奮する」といいながら一向にフェラをやめる気配がありません。

「もう入れよう」という男の誘いに答えてソファの上で挿入。かなちゃんの毛深いマンコに男のチンポが出し入れされます。

マンコを責められ気持ち良さそうなかなちゃんとのディープキス。うっとりとした目でカメラを見つめるかなちゃん。シコリティポイントです。

リボンとスカートを残してのセックスは、JKコスプレの定番ですね。分かってるっていう感じです。

そのまま二人はベッドに移動。男が、何やらドロドロとしたオイルをかなちゃんのお尻に塗りたくります。そのまま、テカテカしたお尻を突き出したかなちゃんをバックで犯す男。

自分で腰を振り、チンポを出し入れするかなちゃん。腰使いがエロすぎです。

「ああ、すごい奥まで入る」「ああ、気持ちいい」「はぁはぁはぁはぁ」かなちゃんの淫語もエロすぎです。あああ、かなちゃんとヤリてええええぇぇぇと思うのはボクだけではないハズww

体位を騎乗位に変えて、挿入は続きます。オイルでテカテカになったおっぱいとトロンとしたかなちゃんの目がメチャクチャいやらしいシーンです。

「いっぱいおちんちん欲しい」「いっぱい突いて」「ああああ、気持ちいい」「ああ、ダメ気持ちい」「壊れちゃう」「いっぱい出して」正常位でカメラ目線のまま絶頂を迎えます。

最後は、タップリ顔射され「いっぱいいっちゃったね」と口に出された精子をチュパチュパとしゃぶるかなちゃんでした。

【しろうとまんまん kana】感想

4

五十嵐かなちゃんのスリム巨乳の黒エロボディと淫語セックスがヌキどころ。
どSのジムインストラクターという設定はどこいっちゃったの?って感じでむしろ微笑ましいww
『しろうとまんまん kana』は、下記の画像からU-NEXTの無料トライアルに登録すると見ることができます。